ウイコレではガチャにより選手のカードが手に入ります。

選手のカードは★ごとにレア度がわかれており、さらにレギュラーとナショナルとグレードが分かれています。

レア度の他にも、カードが種類分けされているので、なるべくいいタイミングでガチャを引く必要がありますね。

しかも無課金の場合は有償アイテムである「プレミアムボール」の入手数が限られているので、
できる限り無駄にしたくありませんし、効率よく使いたいですよね。

この記事ではプレミアムボールを有効に使うために、ウイコレのガチャのタイミングを紹介したいと思います。

 

ところで・・・

 

今、ウイコレの課金アイテムであるプレミアムボールを無料を無料でGETすることが出来る裏技が人気なのをご存知ですか??

 

 

この方法を使えば、無課金でもレアな選手カードを入手することができるようになりますよ。

 

無課金でプレイする場合にはもはややっておかないと損くらいの裏技なので、「知らなかった!!」ということであればやっておくのがおすすめです。

 

>>プレミアムボールを無料でGETして好きな選手カードを手に入れる

 

本当に今は便利な時代になったものです!

ウイコレ ガチャのタイミングはいつがベストか?

限られたプレミアムボールですから有効に使いたいですよね。

ウイコレではガチャのタイミングを見極めることで、強いカードが手に入りやすくなるのです。

少ないプレミアムボールでレアキャラが引けるなら、その方法を知りたいですよね。

それではウイコレのベストなガチャタイミングについて紹介していきたいと思います。

 

10連が引ける個数を確保する!

これはどのタイミングにも共通となる基本的なことになります。

ウイコレでは一回25個のプレミアムボールでガチャを回すことが可能となっています。

単発ガチャより、10連ガチャのほうが確実にレアキャラが出る確率が高いです。

★4以上のカードがでる確率が上がるので、強いチームを作りやすくなります。

そして10連では、実質11連分のカードをひけるようになっているのです。

そしてガチャを引く際のモーションでは金のボールをけるようにタイミングをあわせるようにしましょう。

金のボールをけった方が、レア度の高いカードが排出される確率が高くなっています。

少しでも確率を上げた方がいいですし、一回でも多くガチャ引けるので単発ガチャは回さず、10連ガチャを回すようにしましょう。

 

ピックアップイベント開催時に引く!

ウイコレでは様々なイベントが開催されており、レア度が高いカードの排出率が上昇しています。

通常のガチャより、高い確率で強いカードが引ける可能性があるので、10連を回す際も、イベント開催時がお勧めとなっています。

ピックアップイベントとなることが多いので、自分の欲しいカードがピックアップ対象となっているか確認をしておく必要はあるでしょう。

プレミアムボールはなるべく多くためておく!

10連を引く個数までプレミアムボールを貯めることが、まず大事になってきますが、ベストなタイミングとしては、10連をひける個数だけではまだ不十分です。

ウイコレでは、ガチャによ天井システムが用意されています。

1回目の10連では★4、2回目では★5が確定、3回目では★4以上と回数を重ねるたびに特典が追加されることが多いのです。

10連を10回区切りとしていることが多く、おすすめの個数としては2500個です。

かなりのプレミアムボールの個数が必要とはなりますが、最低でも5枚の★5カードが手に入ることになるのです。

運に任せて、確定ではないガチャを10連でひくより、多くのプレミアムボールを集めておき、確定で★5カードが出るタイミングでガチャを回すのが、ベストのタイミングといえるでしょう。

 

ウイコレ ガチャみんなの反応

 

 

ウイコレ ガチャのタイミングまとめ

ウイコレではガチャのタイミングを護ることで、★4以上のレアカードが手に入りやすくなっています。

  • 10連を回せる個数を確保
  • イベント開催時に引く
  • ガチャの天井システムを利用する

上記のタイミングをしっかり守ることで無課金でも多くのレアキャラが獲得できるようになります。

限られた個数のプレミアムボールしかなく、多くのプレミアムボールを確保するのは時間のかかることにはなりますが、運任せでずっと★5カードが出ないということよりはましだと思います。

今回、紹介したタイミングについては課金組でも当てはまるタイミングなので、ウイコレをプレイしているユーザーは参考にしてくださいね。

ところで、こちらの裏技はもう試していますか?

◆関連記事ウイコレのプレミアムボールを無料で集める裏技

無課金でもプレミアムボールがサクッと集まる画期的な方法なので、もしよかったら試してみてくださいね。